ワインのラッピングのために通販で風呂敷を購入


大切なあの人にワインを送りたいというとき、なにに包んで
持っていこうと考えられるでしょうか。


ワインは温度に敏感なもの。なるべく手の温度を伝えないほうが良いです。
かといって、過剰な包装はスマートさに欠けます。


実は、ワインのラッピングに最適なものは、風呂敷です。

自在にかたちを変えられる風呂敷が、ワインを優しく包み込み、
しかも見た目にもおしゃれですから、プレゼントを
素敵に見せることができるのです。
より良いもの

通販で、ワインによく合うデザインを見つけたら、よりよいものになるでしょう。
通販で購入したら、さっそくワインを巻いてみましょう。

まず風呂敷を広げて、ワインを寝かせます。
次に、折りあげて、被せながら巻き込んでください。

きつめに巻き込むのがポイントです。そうしたら、ボトルを手で押さえながら、
巻き込んだ方向に、余った部分をねじっていきます。

それを肩に巻きつけるようにして1周して輪を作ったら、そこに余った部分を
上から差し込んでできあがりです。
気をつけながら

差し込んだ先を、広げたりまとめたりするのも、おしゃれです。


ワインを風呂敷で包む前に気をつけていただきたいのが、
最後の結び方です。
ここで形が整っていないと、仕上がりが若干残念な形に
なってしまうかもしれません。


かといってあまり何回もやり直しをするとしわがついてしまいますので
余っている他の布で代用し、何回か練習されてから包むことを
お勧めします。